脱毛してみた!

前の記事でも書いたけど、ミュゼプラチナムに行こうかなって思って、カウンセリングの予約をまずとりました。

当日はカウンセリングだけって聞いてたので、特にお手入れとかしていかなかったです。カウンセリングが始まったら・・・、質問が多いこと多いこと(笑)

情報が欲しいらしくて細かいことまで聞かれてそういえばって思いだしながら話してたら自分でもびっくりするくらい悩みが深いことに気が付きました(笑)

全て聞き終わってコースの内容とかを話してくれたんですが、とりあえずわきとVラインをお願いする事に。

それから2週間前後で脱毛の予約が取れたので改めて自己処理をしてから行ったんですが、私が痛みに強いからか全く痛みを感じませんでした。ほんの少しだけは痛みがありますよって言われてたので多少は覚悟してましたけど、ここまで痛みを感じないんならなんにも問題はないですかね。

全然通えそうです。ただ、秋田駅からミュゼに通うまでの間に立ち寄れそうなお店があまりないのが少し難点ですかね。

秋田駅近くなら秋田ステーションビルトピコとかがありますけど、それくらいかな?アニメイトとかあるみたいだけど、私アニメ観ないしなぁ、そこには用事がないかなぁ。

秋田の脱毛事情

やっぱ本格的に脱毛に通おうと思う。もう今から行っても夏には間に合いませんが。。来年の夏に向けてがんばるぞ!秋田はまた夏も短いのです(とほほ)

やっぱり私はもともと毛が濃いので自己処理するともっと濃くなるというかもっと早くやっておけば良かった・・・

そこで 脱毛 秋田  でいろいろ情報を集めてみました。
なになに、ハイジニーナ脱毛(VIO脱毛)もできるレイビスというのがありますね。秋田駅西口ね。秋田県秋田市中通4-5-2 明治安田生命秋田第2ビル5F だそうです。

次にミュゼの秋田店か。秋田県秋田市中通2-1-22 武藤商事ビル3Fにあります。
ここは私がいつも通ってるから良く分かります。あのビルだよね。

あとフレスポ秋田ショッピングモール内にジェイエステティックがあります。レイビスもこのジェイエステも痩身エステもやってるみたいですね。車を普段使うのでこっちのほうがいいのかなー。

ディオーネは東口ですね。秋田県秋田市東通6-1-1
お、ここは専用駐車場があるみたいです。

悩むな。。西武秋田店の間のアーケードの先にはTBCがあります。ここも最初は痩身専門だったんだよね。で、エピレというブランドで脱毛サロンを全国展開していたと思った。

やっぱりミュゼプラチナムかな。。知名度高いし。
私は痛みには比較的強いのでフラッシュあてられても気持ちいいくらいにしか思わないかもしれません。

でも秋田県って結構、大手の脱毛サロンが集まってるんですよね。とりあえずこれからミュゼに電話してみようと思います。

お試しで両脇だけやってもらうのもいいですよね。

友達の女子力アップ

お久しぶりです。いやぁ、相変わらず秋田は田舎です。最近、高校生の頃の友達数人とって久しぶりに秋田駅の近くでランチをしました。

やっぱりみんな仕事がある程度慣れてきて落ち着いてきているみたいです。中には結婚している人も。どんどん独身仲間が減っていくのが悲しいです。

始めの頃は”私たちは独身連合だ!”なんで意気込んでいましたが、少しづつ連合を裏切ってゴールインする仲間が増えている現状が悲しいです。仲間の数人には、女子力アップだといってエステ通いしたり、中には脱毛をしている友達さえいました。え!脱毛!と始めはびっくりしてしまいましたが、最近は色々なサロンがあって、この糞田舎(笑)の秋田でも脱毛ができるそうです。その友達いわく、「これでツルツルになって彼氏つくるぞ~」って言ってました。ツルツルと彼氏ができるかどうかってあんまり関係無いような気が.. でも、男って女子のムダ毛を結構気にしているという話も聞いたこともあります。

まあ、そもそも私はまだシングルなのでムダ毛がどうこうというより、早く出会いを見つけろよって話なんですけどね。といっても、職場にいいひといないし、田舎すぎて出会いの場も少ないし、ああいっそのこと都会に出たいなぁ。

秋田名物(?)

秋田のド田舎に生まれて何もない土地で育ちました。なので川遊びとか森で遊んだりとか大自然で遊ぶことが昔は週刊でした。

女の子も男の子に混ざって遊んでる子もいました。私もその中の一人でどちらかといえば男友達の方が多かったかもしれないです。わりと女の子っぽい性格じゃなく、活発だったので家でお人形遊びとかはあまりした記憶がありません。

そんな私も今年で25歳になって、社会人3年目です。

私の生まれた街秋田といえば多分誰もが最初に思い浮かべるのはなまはげですよね。鬼の顔に全身わらみたいな毛で覆われて、手には包丁とかを持って家に入ってくる秋田伝統のものです。

そんななまはげですが、実は秋田県にはなまはげ館っていう施設があるんです。なまはげ勢ぞろいの展示は圧巻ですよ(笑)小さい子供だと怖いかもしれないです。大人になればそうでもなくなりますけどね、年を取るってそういうことなんでしょう。

この施設ではなまはげが身に着ける衣装「ケデ」と呼ばれるものも手づくり体験ができます。施設の人が丁寧に作り方を教えてくれるので誰でも作ることができます。文化として謎が多いなまはげですが、実は伝道士試験なんてのもあってなまはげをより深く知ることもできるんです。

ここまで行くとマスコットなんじゃないかと思います(笑)

男の子だけのものに見えますけど、女の子も受ける事ができます。受ける人も少なくはないんだそうですよ。

私も昔受けたような気がしますけど、忘れました(笑)確か中学生以上だったら誰でも受けられたと思います。

そんな男っぽい性格なので女子力なさそうに見られますけど、実は結構女子力高い方だと思います。料理はするし、ボディケアは欠かさないし、ムダ毛もしっかり処理してます。

そこは恥ずかしいのでね。